2012年5月26日土曜日

バイナリからzlib圧縮データを探す

78 01
78 5e
78 9c
78 da
で始まることが多いらしい。ソース http://www.groupsrv.com/science/about474488.html

よくある:
78 01, 78 5e, 78 9c, 78 da

稀 :
08 1d, 08 5b, 08 99, 08 d7, 18 19, 18 57, 18 95, 18 d3,
28 15, 28 53, 28 91, 28 cf, 38 11, 38 4f, 38 8d, 38 cb,
48 0d, 48 4b, 48 89, 48 c7, 58 09, 58 47, 58 85, 58 c3,
68 05, 68 43, 68 81, 68 de

極稀:
08 3c, 08 7a, 08 b8, 08 f6, 18 38, 18 76, 18 b4, 18 f2,
28 34, 28 72, 28 b0, 28 ee, 38 30, 38 6e, 38 ac, 38 ea,
48 2c, 48 6a, 48 a8, 48 e6, 58 28, 58 66, 58 a4, 58 e2,
68 24, 68 62, 68 bf, 68 fd, 78 3f, 78 7d, 78 bb, 78 f9 

zpipe -d < src.bin > dest.bin
で解凍できる。
正常に解凍できるzlibデータならdest.binに何か出力される。
注: deflateInitで圧縮されたzlib圧縮データのことである。deflateInit2でGZIP圧縮されたデータではない。
コマンドラインで使える適当なバイナリカッター探すか作らないと

0 件のコメント: